代表挨拶

谷口 潤実

たに ぐち     ひろ   み

 こんにちは、宮崎県出身のパーカッショニストとして活動して20年経ちましたが2013年にキューバへ渡り、本場の音楽に触れ技を磨き、全国で行われているコンサートや地元、都城市での演奏活動に加え自らイベントを企画しています。その傍ら、こども達への指導やワークショップも、精力的に行っています。新型コロナウイルスの影響で、なかなか音楽に触れ機会がない子ども達にも、インターネットを通じて、オンライン講座を開くなど子ども達にもっと本格的な体験の場を提供していきたいと考えています。そのために、地元や全国の仲間達と連携して音楽を体験する機会を増やし、子供達の感受性の畑を育てたいという思いから、同じ考えを持った同志が集まり、団体を設立しました。それが神話の里 文化・芸術育成Associationです。そして同じく都城市出身で多数の音楽イベントに出演し、映画やドラマの楽曲制作を手掛けた山内達哉を総合プロデューサーに迎え、様々なジャンルのアーティストとさらなる連携を図り、今後音楽業界のさらなる発展のため、活発に活動していきますので、ご協力、応援のほど宜しくお願いします。